腫瘍内科医・勝俣範之医師のつぶやき

HOME 勝俣範之医師のつぶやき 免疫細胞療法"最先端"がん治療トラブル

勝俣範之医師のつぶやき

免疫細胞療法"最先端"がん治療トラブル

日本の野放し免疫細胞療法、あちこちで問題が起きています。実際に効果があるわけではなく訴訟事例まで発展しているものもあります。

効果の確証がない治療をあたかも効果があるようにネットで宣伝し、患者さんに高額な治療費を請求するのはかなり問題があると思います。説明義務違反、今でしたら、医療法違反(広告ガイドライン違反)にもなりますので、もし被害に会われた患者さんがいらしたらご相談ください。

今すぐ相談、お問い合わせ・お申込みはこちら

ページの先頭へ