アメリカトップのがん専門病院でのセカンドオピニオン取得・がん治療をサポート - メディエゾン - Mediaison

がん治療法の取得はこちら
あなたのがん治療にあたらしい選択肢を あなたのがん治療にあたらしい選択肢を あなたのがん治療にあたらしい選択肢を

新型コロナウイルス感染症によるアメリカの病院への影響について

MDアンダーソンがんセンター

少なくとも予約日の36時間前にメディカルセンターに到着すること。そして、予約と同時に予定されているPCR検査を受けることが条件とされています。PCR検査の結果、陰性の場合はそのまま予約の初診を受けることが可能ですが、付添の人は家族でも入ることができません。(メディエゾンスタッフも入ることはできません) PCR検査の結果が陽性の場合は、別の要請があります。

NYメモリアルスローンケタリングがんセンター

ニューヨークはアメリカの中でも最も新型コロナウイルスの影響を大きく受けている都市です。現在、全てのセカンドオピニオンサービスに関して大幅な遅延が起きています。
その点、御考慮いただき、セカンドオピニオンの取得をご検討される患者さんは、どうか余裕を持って申し込みをお願いいたします。

  • メディエゾンのサポート一覧
  • 患者さんの記録
  • アメリカの医療情報
  • 腫瘍内科医勝俣範之先生のつぶやき

セカンドオピニオンで本当に「正しい情報」を手に入れることはできる?

医師・薬剤師・看護師・研究者の皆様へのサポートはこちら

メディエゾンの会社情報

今すぐ相談、お問い合わせ・お申込みはこちら

ページの先頭へ